« 研究会のサイトを作りました | トップページ | ブログでの研究会の意義 »

2006-04-02

著作権に関するご注意

 当ブログ内に掲載されている記事やコメントなどの文章の著作権は、記事、コメントの投稿者本人にあります。これらの情報は、「私的使用」または「引用」など著作権法上認められている場合を除き、無断で転載、複製、放送、公衆送信、翻訳などの利用をすることはできません。

(C) 2006, Toshio Okegawa, All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 当サイトは、研究会の議論を主な目的として立ち上げられたものです。したがって、「記事」はもとより「コメント」として寄せられる文章においても、その著作権が十分に守られる必要があります。また、それが含む思想、アイディア、研究成果、発明、発見に関しても、その帰属が投稿者にあることにご注意下さい。

 なお、当サイトが利用しているブログサービス「ココログ」(ニフティ提供)の利用契約書には、著作権に関して次のように記されています(2006年3月現在)。

第11条(ニフティによる利用)
ユーザーが作成 したblogに係わる著作権は、原則としてユーザーに帰属しますが、ユーザーは、ニフティが次の各号の範囲内でblogの利用を行うことを承認します。
(1)サービスの広告・宣伝、利用促進の目的の範囲内で、blog上のテキスト、画像等の情報(メタデータ(RDF Site Summary形式等)で配信された情報を含み、以下「情報」といいます。)を、ニフティが管理・運営するWebサイトに掲載すること。
(2)他のユーザーが希望した場合、当該他のユーザーが管理・運営するblog上に情報を掲載できるようにするためのココログの機能を提供すること。

 これによると、当ブログに掲載された全てのコンテンツ(「記事」、「コメント」など)の著作権は、「ユーザー」に帰属するとされています。当サイトでは、「ユーザー」に当たる桶川利夫が投稿した「記事」の著作権は私桶川利夫に、また「記事」に対して投稿される「コメント」の著作権は投稿者本人に帰するものとします。

 ただし、これは投稿された文書を保存しておく義務が管理者にあるということを意味するものではありません。したがって、管理者(桶川利夫)は、議論に対して不適切、無関係と思われる「コメント」、「ココログ(フリー)利用規約」の第8条に挙げられている禁止事項に反すると思われるような「コメント」を、投稿者に連絡なしに削除することがあります。また、管理上の都合により、「記事」を削除したり、サイトを閉鎖することがあるため、それにともなって「コメント」が削除されることがあります。その点を念頭においた上で、「コメント」を投稿して下さるようお願い致します。

 なお、ご不明な点がございましたら、管理者にメールにてお知らせ下さい。

|

« 研究会のサイトを作りました | トップページ | ブログでの研究会の意義 »

コメント

Good Job! (白頭庵)

他の参加者のためのフォームになるような内容ですね。
著作権に関するこれまでの議論に、これでひととおりの結論が出ました。
近日中に白頭庵のブログにも、同じ内容のものを掲載させていただきます(コピペさせてください)。桶川さんがココログの規約に触れているところは、当方のブログサーバーgooの規約を参照します。

記事の最後の一文に二箇所ミスタッチが、また最後から数えて3段落目(「これによると・・・」の段落)の最後の文に一箇所欠落あります。(細かいことですが。)

投稿: 白頭庵 | 2006-04-03 22:56

誤字脱字のご指摘ありがとうございます。
訂正いたしました。

投稿: 桶川利夫 | 2006-04-04 22:30

管理者が文書を削除できるというくだりを少し改訂しました。ちょっとくどい文章ですが、念には念を入れて。

投稿: 桶川利夫 | 2006-04-04 22:52

基本フォームに ・・・(白頭庵)

こちらもしつこいようですが、この記事の文章を、僕や今後参加するメンバーが、自分のブログに応用して掲載利用できる基本フォームとさせていただきたく思います。
ココログの規約のところを、それぞれのメンバーのブログサーバーにあわせて変えればいいわけです。

投稿: 白頭庵@ダイヤルアップ | 2006-04-06 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研究会のサイトを作りました | トップページ | ブログでの研究会の意義 »