« ひさしぶりの更新 | トップページ | 論文発掘 »

2008-05-31

日本経済新聞を読んで独学者の魂について学ぶ

 愛読している毎日新聞をわけあってしばらく休み、4月から日本経済新聞を取っている。この新聞を取ったのはこれで二回目だ。どうぜ短期間なのだから、経済という視点から世界を眺めてみるのもよかろうというつもりだったが、やっぱり駄目。最初はものめづらしかった紙面も、数日すると無意味な記号の羅列にしか見えなくなってきた。自然と新聞を読まなくなる。おかげで世間で今何が主として話題になっているのかさえ分からなくなってきた。

 またテレビ欄が中程に掲載されているため、番組を確認するのにいちいち中を確認しなければならなず、子どもにも不評だ。私の友人はこれを読み続けて経済通になったが、私にはそんな日はまずこないだろう。経済は世界を動かす重要なファクターだと思うが、この視点からのみ世界を見ていくのは、少なくとも私にはとうてい無理だ。こうやってニッケイに挫折していく人って多いんだろうな。私もその仲間か……( ´ `;) 

 ところで毎日新聞を休むタイミングを完全に誤ったなと悔やまれるのが、将棋の名人戦。昔から毎日が主催しており(今年から朝日と共催)、対戦の翌日に完全な棋譜が載る。ところがニッケイにはそんなものに割くことのできるスペースはない。ネットでも速報が流されているが、これは有料のコンテンツで、買った負けた以上のことはお金を払わないと分からない。息子との遊びをきっかけに将棋がちょっとしたマイブームになっていて、最高峰の将棋がどういうものか知りたいと思うのだが、以上のようなわけで見事に名人戦のちょうど手前にその情報を知りうる媒体を自ら手放してしまった。ニッケイの内容の中で私にも興味がもてる数少ないコンテンツだったのに……。まったくタイミングが悪すぎた。

 でもどうしても棋譜が欲しい。仕方がないから駅で新聞を買うはめになった。朝日という選択肢もあったが、結局は毎日を購入。ああ、なつかしいこの穏やかな紙面。人間の事柄が書いてある。名人戦は1局が2日に渡って行われそれが7局つづくわけだから、全部で14部買うことになる。ああ、早く毎日新聞にもどりたい。

 日経のいいところも少しはあって、最後の頁にテレビ欄のかわりに置かれている文化欄がなかなか充実していること。(毎日の文化欄もいいけど)。「私の履歴書」に1ヶ月にわたって谷川健一氏のエッセイが連載されていたのを興味深く読んだ。民俗学者といってもアカデミズムの中で活躍した方ではなく、かといってジャーナリストというのでもなく、むしろアートや文芸に近いところで活動されてきた方という印象を持った。(ただし、それは学問性に劣るということでは全くない)。若い頃は雑誌『太陽』を企画しヒットさせた辣腕の編集者であったが、やがて大病を患ったのを期にこの道に入っていった。

 今日はその最終回なのだが、「独学者の魂」ということを書いておられた。「大日本地名辞書」を書いた吉田東伍は十三歳で中学部を退校し、学歴を問われると「図書館卒」と答えたという。南方熊楠も大学予備校だし、宮本常一も師範学校卒だそうだ。別に学校を出てないから独学というのではなく、柳田国男、折口信夫、白川静の場合は大学を一応は出てはいたが、「世間のありふれた賞賛には目もくれず、光栄ある孤立の道を選ぶことをためらわなかった」。

 谷川氏は、現在の民俗学者には「旅」と「歌」が欠けていると嘆く。学校勤めが忙しくてそんな暇がないからだ。民俗学にかかわらず、今大学の先生はみな忙しくなっている。この傾向は今後もっと進むに違いない。学者のあいだから「旅」や「歌」が消え、「独学」が消え、やがて「学問」が消えていくのではないか。そんなことを考えさせられた。まあ、それ以前のレベルの私などが言えることではないけれども。

 ところで名人戦の棋譜を並べてみたが、やっぱり分からない。どうしてここでこの手あちらであの手が出てくるのか。多分何十手も先まで読むことが出来なければ分かるはずもないのだろう。名人戦は羽生が王手をかけた。次回の第5局に勝つと永世名人の資格を得る。私はといえば、経済も将棋も結局は分からないわけで、やはり自分のすべきことをしようと思う。

|

« ひさしぶりの更新 | トップページ | 論文発掘 »

コメント

あーすみません。。。。
言ってくれれば、棋譜はコピーしましたのに、余計な出費を。。。。
しかも日経は、他紙より高いものね、でも夕刊の文化面なんかは好きだし、日曜日の書評欄もいいと思ってるんですが(と日経擁護してどうする)
来月から毎日に復帰ですよね。
また連絡します。

投稿: カリメロ | 2008-06-06 20:02

いえいえ、それなりに楽しんでいます。今日も名人戦で毎日を買いましたが、新聞を買うのってなんか新鮮です。

子どもの頃からとっていた新聞はずっと朝日だったのですが、今ではすっかり毎日になじんでいます。駅で買うときも毎日を買いたいと思うから不思議。

今月いっぱいで日経をやめますので、7月からよろしくお願いします。こんなとこで言うのもなんだけど。

そうそう、来週末はR大K学会ですが、カリメロさんは来られますか?

投稿: 桶川利夫 | 2008-06-06 22:14

一応、行く予定にしてますけど。

投稿: カリメロ | 2008-06-08 12:17

お会いできるのを楽しみにしております。

投稿: 桶川利夫 | 2008-06-08 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひさしぶりの更新 | トップページ | 論文発掘 »